SOUL BOMBER

Look back

10周年のアニバーサリーを迎えた2008にと思っていたけど今になってしまいました(汗)。


酒宴の席で関チヌメンバーの間。特に幸田会長とよく肴にして呑むのは苦難の関チヌの初期のエピソードでっす(笑)。

苦難と言っても今じゃ笑い話(汗)。だけんども、よくココまで継続できたもんだと思います・・・。





過日にも少し触れたこともありますがボンも改めて楽しく思い出してみたいと思いやす。


 さて、それを話すにはまずボンとこの釣りとの出会いからでしょうか!?

今から15年もアゴーです(爆)。高校のころから続けていた波乗り。カリカリした波乗りから肩の力も抜けて楽しく毎週海に通っていた♪


*今、考えるとボンのこの釣りへの対しかたは、この波乗りによって構築されたなぁ、なんてよく考えます。
波乗り時代大切な物はフェローズ・ファッション・トリップ・夜遊び(爆)。そして食欲旺盛なヤツ等は旨い定食屋の情報には目が無い(笑)。「波乗り」と一言ですが、ホンマは全部ひっくるめて「波乗り」だと思ってました。
だもんで、この釣りもしかりです。流石に釣りの帰りはグッタリで夜遊びは出来なくなりやしたが・・・(爆)。


さて、そんな波乗りも波が無けりゃあ始まりません。アタリ前!しばらく波を探して房総半島を上から下までサーフパトロール!それでもダメなら釣りでございます(笑)。

釣りは親父の影響でガキの頃から川、海、ルアー。その頃になるとお客さんに誘われてヒラメや青物と船釣りにも手を出していました!「この節操無し!!」でございます。

そんなわけで静かな海相手には積みっ放しの釣り道具を引っ張り出して堤防なんぞで釣りを始める(笑)。夏なんかは暑くなるとそのまま海に飛び込んでクールダウン(汗)。釣りをバカにしてると言われそうですが・・・。
同じ様な習性のフェローズが数人いてよく一緒に竿を出しながら昼寝をしたもんです。

 しかし、ある日その中の一人がオモロイ情報を仕入れて来た!





TO BE CONTINUED!
[PR]

by soul_bomber | 2009-02-24 18:14 | profile
<< Chinu Club Apr ... Go on patrol ♪ ... >>