SOUL BOMBER

COMPETITION

いや~~ENCFの大会もどうにか終りましたよヾ(´▽`;)ホッと一息したら疲れがドット出るです(--;)

大会とか例会とかいろいろありますが出る側にとってみれば楽しいか?出る価値があるか?最後に付き合いがあるからしょうがないな~なんてのもあります(^^;)ゞ
主催者側にとってみれば大事なところ!!どうしたら参加者が喜んでくれるか?運営をスムースにできるか?と胃が痛いところでございます。
 
 しかし、参加する側にしてみればツマラナイ大会なんて出たくありませんよね~ボンもそうです。頭のなかで幾つか思いつくし出るのを考えてしまう大会もあります。
現在、関チヌの副会長を拝命していますが数年前までは運営として倶楽部の例会を担当しておりました。倶楽部の例会は出て当たり前、若手や初心者は先輩諸氏の技術を学ぶ最高のチャンスでもあります。ですから主旨どおり上手くなりたい会員は進んで参加するので話は簡単です。
 では一般応募の大会はどうでしょう?メジャーメーカーの大会に集客力があるのは当たり前のことですが例えば我がENCFの大会なんてのは大変ですよ~ホンマに胃が痛くなります(T.T)これは愚痴ではなくて、ホンマにどうしたら参加者が楽しんでくれるか?また来てくれるか真剣に考えてます。大会終了後に初めて参加してくれた方に「良かったですか?楽しかったですか?」と、ちとシツコイかと思いましたが聞きます!!だって楽しくない大会なんてやらん方がエエでしょ?主催者側の独り善がりではなくみんなスマイルの大会にしたいです♪「だれかが勝って何か貰ってたな~」じゃなく「一緒に同船した人と仲良くなってこんど一緒に釣りに行くんですよ♪」とか「地元の人にいろいろ教えて貰えました~」こんな声が聞けるのがサイコ~です。目指します!!enjoy&exciting!!

先日の大会の模様は黒鯛専門誌「ちぬ倶楽部」2月号とスポーツニッポン「釣り倶楽部紹介」掲載日未定に掲載予定です。

photo ENCF FRIENDSHIP COMPETITION in Numazu
b0081979_22564577.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2006-12-08 22:50 | diary
<< Go on patrol ♪Y... ENCF FRIENDSHIP... >>