SOUL BOMBER

Fishing field of Nagai♪

本日が仕事始めのボンでございます(==;)釣りに行ってる方も多いことと思いますが(-_-メ)

ところで過日の「富浦漁協」が納竿なんて言っておりましたが実は晦日に三浦半島は「長井かかり釣りセンター」に行っちまいました(^^;)ゞ嫁が「邪魔くっさいから行けば~」などととても好意的な言葉をかけてくれましたので・・・そそくさと単身久々の長井でございます。

例年であれば晩秋から翌年の1月まで数釣りの楽しめる長井ですが2006年は不調で足が遠のいておりました(^^;)ゞしかし、年末に長井の社長の顔でも見に行くか~ってなもんです。

早朝5時過ぎに事務所に着くと、社長夫婦と長井のクラブ「三浦筏師会」さんの面々が温かく迎えてくれました!!事務所では釣り談議で時間もあっという間。ボンは筏師会の渡辺くんと9番筏に同乗させてもらいました。筏のセレクト理由は前日5番の方が良かったらしいが型が良いのがこちらということで決定!!

様子もわからないのでこの時期に合わせた柔らか目でニゴリが良く出るダンゴを作る。集魚系は状況を見てから混入することにしてスタート。一投目からボラと餌取りがしっかり寄っている(^^;)それもサンバソウの次にやっかいな海タナゴ!!底まで入っているので避け様が無い(T.T)タナゴが底の場合にチヌが浮いている時もある為、中層から底を丁寧に探っていくがチヌは居ない。またボンの真下に小山のような起伏があり山の右と左では状況がかなり違う。
しかし、異動しようにも強い北風の為、陸向きの一辺でしか竿を出すのが難しい状況!!前途多難でございました。

しかたなくボンが嫌いというか苦手な待ちの釣りにシフト、潮もゆるいので30cmほどハワセて待ちます。そんな中、タナゴと異なるアタリでチビチヌが上がってきた♪この後続くかと思わせたがタナゴと一緒に泳いでいるかのようにアタリも混在。広角にも良い反応は出ないまま午後に突入!!潮が変わり隣りの渡辺くんに20cm後半が釣れ出すがボンにはチビ&タナゴ(;´д`)ノ
山の左しかダメなのかと広角を左に打つも・・・チビが5枚で終了でございました。全体で27枚。
その他でも良型は出ず北風がサブ~イ一日でした。
*タックル
 ロッド  黒鯛工房THEアスリート競技RX130/黒鯛工房THEアスリート競技RX165
 リール  黒鯛工房THEチヌリミテッド競技65W-R
 ライン  seaguar筏ちぬ 1~1、2号
 フック  OWNERスーパー競技ちぬ 1号~2号
 餌   エビ・オキアミ・ボケ・コーン

PS 「来年は爆釣できますように~」などと日の出にお祈りしていたボンの今年はどうでしょう?
photos Nagai Kakaritsuri center
b0081979_15455579.jpg

b0081979_15461989.jpg

photo Mr Watanabe
b0081979_15465911.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2007-01-05 15:52 | free practice
<< First visits th... A HAPPY NEW YEA... >>