SOUL BOMBER

カテゴリ:diary( 426 )


tomiura

関東の方はご存知のとおり関東にかかり釣り場は3ヶ所しかございません(==;)
ボンも年間釣行のうち関東は半分、その他はクロダイを求めて清水や遠征です。
 しかし、今年は今一度関東の釣り場を見直そうなんて考えています。そんなんで既に勝山に5回いつもの倍以上!!でも今月にはシーズンも終焉を迎えます。その次は…と考えると勝山と同じ房総の富浦でしょうか?
毎年、勝山のスポーニングが終ると富浦に魚が入って来るそうで、釣り仲間の富浦爆釣会さんから「デカイの出たぞ~!!!」一報が入ります。ここは富浦漁協の管理でやはり漁協のハマチや真鯛の生簀群の周りに筏4基とカセ舟を付けてくれる。ボンもここからこの釣りをスタートした愛着がある釣り場なんですが…5年ほどでしょうか?湾の入り口付近に定置網がかかるようになってクロダイの群れが激減したように思います。ですがここの売りは開設当時から出ているデカイ奴です!!昔に比べると減った気はしますが今も健在です。60オーバーも私の知る限り去年の暮れから今年にかけてすでに3枚は確認してます(゚ o゚;)60とは言わないけど6月は富浦に足を向けようかと考える今日この頃でありんす♪
 
*富浦についての情報はHPなどが無いので現在発売中の「ちぬ倶楽部6月号」のホットエリアのページに乗っておりますので参照下さい。ボンが書いてま~~すσ(^-^;)

photo tomiura
b0081979_1125445.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2006-05-03 11:08 | diary

respect

波乗りがもう一つの趣味だ!なんて以前に書きましたが,その当時はスケートボードもやればスノーボードも一時ハマりこの釣りのように毎週日帰りしておりました・・・(^_^;)

その当時,まわりの仲間はみんな横乗り系でついでに弟はプロのスケートボーダー!!!横乗り一色でございましたψ(`∇´)ψ

趣味としてこの釣りと比べてみると平均年齢が違いますよね~(--;)これは致しかたありませんが,その他でちょっと違うな~と感じたのは、波乗りやボード系は案外プロ達のライフスタイルなど大きく影響されます。プライベートファッションや趣味でやってるバンドの音楽を聴いたり・・・実際上手いとかトーナメントで勝ってるとかのプロも人気は絶大ですが、それ以外にもライフスタイル全てにおいてリスペクトされる人は多いんです。この釣りにもダブるんですよ~テクが凄い若手サーファーとかBIGウェーブを乗りこなす燻し銀の老練なサーファーがいたりして・・・そこに目指すスタンスが生まれたりもします!

それを自分に置き換えてみると,この釣りを一層楽しく,今のこの釣りに対するスタンスを教えてくれたのは現在高知のブラックポージー顧問,黒鯛工房フィールドテスターの武山G氏です。
高知のかかり師だけでなくボンのような関東人にもリスペクトされているナチュラルおやぢ!!
ボンが悩むといつもメールします。そしてボンの悩みが小さいことに気付き笑ってます・・・
武山さんには今から5年ほど前に高知に遠征したさいに出会いました。「この人の考え方はスタンスが波乗り系と同じだな」それが第一印象で迷惑をかけながらも今も付き合ってもらってます(^^;)
そしてホンマに感心します粋様にオモロイオッサン!!凄いおやぢ!!カッチョエエです♪

photo yokohama_kochi
b0081979_23435697.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2006-05-02 23:47 | diary

gratitude

先ほど勝山帰りの健ちゃん(関チヌ技術指導担当 石原)からTELがありました!!
毎度のことながら長々とマニアックなテク話に花が咲き携帯を切った時にはカミサンに「石原さんと話すと長いはね~(--;)」なんて言われます。健ちゃんは教え上手なんですよね~聞き上手でもあります。関チヌの若手連中はみんなお世話になっていろいろ聞いてます。倶楽部には適材適所!!いろんな人材がいるから成り立つんですよね~感謝です!!

photo 2005,9,18 kenchan in kiinagashima_mie
b0081979_21583524.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2006-05-02 22:00 | diary

morning glow!

いや~GWですね~釣り行ってまっか?
ボンは毎年混雑が嫌で連休中に二日も行くぐらいでしょうかand家族サービスもありますが(-.-;)y-~~~
とは言え釣りに行かない日も海に行きます。大好きなんです海が(^_^;)
この時期なら潮干狩り、夏は海水浴や堤防に子供を連れて釣りに行ったり波乗りも忘れません!
海にいるとリラックスできるんですよね~落ち着きます。特に釣りや波乗りで見る朝焼けの海なんかは感動さえ覚えちゃいます…

photos / the port of shimizu
b0081979_1462557.jpg

photos / enoura_numazu
b0081979_147561.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2006-05-02 14:11 | diary

spawning season

まいど~先ほど、勝山かかり釣りセンターに前乗りしていた清水在住でSUNLINEフィールドテスターの久保ちゃんからTELがありました!!
「ボンちゃん釣れたよ~(^o^)年無しは出なかったけど勝山の魚は太いな~」
そうなんです。太いんです体高があるんです房総の魚は!!!
ある書籍で読んだのですが、房総の内湾のクロダイ達は通常よりも体長の成長は遅くその代わり体高と重量が発達するらしいと。確かにスポーニングの時期は通常より体重が増すのは当たり前ですが房総の魚は通常でもガッチリタイプなのでこの時期は殊更です。本当にビックリしますよ!!ボンも過日の16日釣行時に上げた54cmは3,59㎏もありましたw(゜o゜)w 釣人にはたまりまへんな~アスリートを弓なりにする引き味は今も体が忘れません。

さあ明日はボンも勝山に合流します。前回ほどの好釣果はないまでも楽しい釣りを期待して行ってきます(^^;)ゞ
photos 2006.4.16 katsuyama
b0081979_16131262.jpg
b0081979_16132736.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2006-04-29 16:18 | diary

color

まいど~いやいや早いとこ更新せな、と思いつつ・・・
ゴールデンウィーク前はお仕事タンマリで(==;)

今日、得意先で秋冬コレクションの打ち合わせをしている時、生地のサンプル帳を見ながら秋のトレンド色はあれやこれや・・・しかしボンは釣具が浮かんでしまうのでありんした(^^;)

今年から黒鯛工房のフィールドスタッフを拝命した関係もあり、今までの自作物からほとんど全てを黒房に一新しました!カラーは愛用の65W-RにあわせアスリートもRXの赤にカッチョエエ~(゚∀゚)今までの自作物もロッドを新色にすれば、その他の団子勺なども同色にと言う感じで・・・統一するのが今までのスタイル!しかし最近困ったことにマイトレンドカラーは白なんす(--;)釣り用のウエアに合羽、キャップと揃えていたが黒房にはホワイトカラーは存在しないじゃあ~りませんか!!
アスリートや65Wのホワイトパターンがあったらカッチョエエのになあ?なんて思ったりもしますがロッドやリールにホワイトパターンてあんまり無いですよね~アパレルみたいに夏だ冬だとコロコロ簡単にカラーも変えられまへん(´ヘ`;) しかし釣り場を見渡せばやっぱりかかり師達は黒が好きですね~確かに上から下まで黒に包まれると上手そうに見えなくもないですかね~?カラーでイメージも随分変わります。黒は締まって見えるし白は膨張色、赤は人を興奮させるなどと言われてます(赤いパンツを履くと良いとか…)そんな視点から物選びをするのも楽しいものです。
それと、これは以前聞いた話ですが、なぜ強者からの捕食対象にされやすいイワシなどの青物達が背中が青系、腹は白なのかです。空から海鳥達が海面を見たとき皆さんもご存知のとおり青く見えるのでカモフラージュする為に背中は青、また捕食魚が獲物を探して上層を見上げた時水面は白っぽく見えるため腹は白なのだそうなんです!!ですから白が魚には一番分かりづらいんちゃいますかね~だから私のホワイトカラーの道具やウエアを使うのもまんざらイケテませんかね~?
でもホンマにこんなことばっかり考えてエエのやろか?エエんかな~いやエエんですψ(`∇´)ψ 今週は清水から来る同じENCFメンバーの久保ちゃんと勝山かかり釣りセンターに釣行予定!!
すでに頭は釣り一色でございます(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~>゚))彡
b0081979_19113264.jpg

[PR]

by soul_bomber | 2006-04-28 19:35 | diary