SOUL BOMBER

タグ:長井 ( 74 ) タグの人気記事


Capture of Nagai !vol.2

前回の続きになりますが皆さんはどんなダンゴ使ってますか?現在。




パサパサ系?ボソ系?ベタ系?

こんな感じですよねだいたい。ボンなんかは、これに日によってパサボソとかボソしっとり、とかタッチを変えたりしてます(笑)。あくまで個人的感覚ですよニュアンスですからイメージ!



皆さんはどうですか?一年中パサパサだったりボソだったり。はたまた大物用と数釣りでタッチを変えたりですか?

ボンもそうです。シーズン、エリアなどから釣れる魚のサイズや海の状況などで変えます。わかり易いのは普通はパサ系。数釣りはベト系です。

まあ昔は状況判断もへったくれも無しにイキナリ作っちゃってマスタけど(汗)。お恥ずかしい。




最近のトーナメンターのダンゴ桶なんかを覗くと間にセパレーターなんかが入っていてベタ系とボソ系に分けたりしているのを見かけます。でもこれは非常に大事だと思います。

セパレーターは使いませんが実はボンも使い分けしてます。特に長井などでは♪

潮が安定せずいろいろと変わってしまうシチュエーション。潮が安定して一定方向に流れてくれるシチュエーション。実際はコレにいろんなファクターを組み合わせて考えますがわかりずらくなるので、この2パターンのシチュエーションで考えると良いと思います。




この2パターンのシチュエーションで~

ダンゴを使い分けるだけで~え~え~

だいぶ釣果が変わる~~~!!!


「あると思います♪」



キーワードは水中映像でも見て取れますがカワハギやフグは目が良く足も速いですがクロダイは案外エサを見つけるのがヘタです(汗)。






TO BE CONTINUED !


031.gifBOME'sタックル
 ロッド  黒鯛工房THEアスリート競技165RX Type4
 リール  黒鯛工房THEアスリート競技65W-TS
 ライン  SUNLINE プロトライン  1、25号
 フック  Hayabusa 鬼掛 筏チヌ シラサチヌ 2号 オキアミチヌ 3号
 ベイト  オキアミ・サナギ・シラサ・ボケ・コーン

[PR]

by soul_bomber | 2009-01-10 18:08 | free practice

Capture of Nagai !

キャプチャー オブ ナガイ!(長井攻略)



あくまでボン的にですよ(笑)。直近の攻略をどう考えるか?テクニカル的には?クロダイの状態は?などをUpしたらオモロイかなと(笑)。長井の他にも富浦や勝山なんかも書いてみたいですね。それでこのブログを見ている常連さんとかに意見を貰ったり♪楽しそう(笑)。



この釣りはアングラーによってアプローチタイプが違うから面白いとも言えますよね。
同じシーズン、エリア、ポイントでも各アングラーでは考え方も違ったりテクも別なんてことはよく聞く事です。だからと言って例えばダンゴからのアプローチが間違いで広角が正解!とかじゃなくどこまで幅広く考え、いろんな角度からクロダイへの近道。あるいは大物へ。あるいは数へと近づけるか?なんて考えます。

しかし、ボンはどちらかと言うと直感タイプでノープラン(汗)。逆に書くことで自分で気付いたり教わったりできればと思っています。

b0081979_16173367.jpg


さてさて、過日の長井釣行や釣った人の話を聞いて「そうか!」とか「なるほど!」が有り次ぎはこう攻めようなんて考えています。






まず筏チョイスですよね(爆)。どこの釣場でもいっしょです。まあこれは運が良ければということで、特に長井は並んだ順ですから(汗)。


そしてタックルチョイスとダンゴレシピですが去年から悩ませますね~(汗)。

なぜか?そりゃデカチン出るからです(笑)。いつもなら数釣りシーズン真っ只中でウルトラライトからライトタックル。ラインなんかは1号で十分といった感じですが毎回ほどに顔を出す40前後には1号ではてこずりますね流石に(汗)。だからと言って1,7号とかにすると長井特有の潮流に
翻弄されてクロダイの顔先にもっていくのも困難です。

2号でも3号でも釣れるんですが。それにはなかなかそう言う状況に当たってくれません(汗)。

ボンの場合、前回はSUNLINEの1,25号を使用しましたが刻一刻と上潮が変わり同じエリアでパクついているであろうクロダイの顔にエサを届けるだけでも一苦労でした。たった1mでもです。

うまく底潮に乗って流し込みクロダイを掛ける。「なるほどソコに居たのねん!」と同じように流したつもりが釣れない。少し流し方を変えてやると・・・。みたいに前回は酷かった気がします。やはり潮が素直な時は連続することも多いし楽ですね。

これはNHKの水中映像でもそうでしたが、案外外道とクロダイの線引きは無く混在していることに気付きます。しかし外道達が無軌道なのに対してクロダイ達はほぼ潮下にしか居ません。ブイにはありませんでしたがダンゴ周りを360度映した映像では驚くばかりに明確でした。
たった1mでもダンゴの潮上には出ませんでした。見た範囲ですが・・・。



ですからライン操作が出来ずに付けエサが潮上などに流れてしまえばクロダイは完全に気付かず、へたをすると外道さえもです。「エサも取られへんな?」って、だいじょうぶですか?




やはりここに辿り着きますね長井は、潮を攻略できるか?もちろんダンゴに寄ってくれた時は別です。できるのであればそう考えています。アミエビやサナギミンチ系のアンコや外道の具合によっては混ぜ込んでみたり。ダンゴに寄ってくれれば悩みも無いのでそれは置いておきます。

去年からの傾向はサイズは良いが数が伸びません。ようするに群れが小さくダンゴに我先にと群がることはなかなかありません。




ではどうするか?ラインのドライブテクニックも大事なんですが今はコレもかなり有効だと思っています。キーワードは「群れが小さい」「デカチン」です。





TO BE CONTINUED !


031.gifBOME'sタックル
 ロッド  黒鯛工房THEアスリート競技165RX Type4
 リール  黒鯛工房THEアスリート競技65W-TS
 ライン  SUNLINE プロトライン  1、25号
 フック  Hayabusa 鬼掛 筏チヌ シラサチヌ 2号 オキアミチヌ 3号
 ベイト  オキアミ・サナギ・シラサ・ボケ・コーン

[PR]

by soul_bomber | 2009-01-08 16:24 | free practice

Fishing Field of Nagai 2008.12

2008・12・31

ほんまのThe end of the year!でございまっす!




今年はボン共々[SOUL BOMBER]を可愛がって頂きまして誠にありがとうございました。

良い事、悪い事といろいろあった2008年。書き綴れば限がありませんがたくさんのフェローズに助けられ励まされてやってきたことには変わりはありません。アリガト♪

そしてご覧の皆様にとって来年は幸多き年となりますよう祈念しております。


それでは来年もヨロ乳首!!!



 ところで過日は予てよりお誘いを受けていた太田さん&大野さんで三浦半島は長井かかり釣センターへ行ってめいりやした♪

b0081979_15474342.jpg


ホンマは清水にも行きたかったんですが諸事情により最短で帰れる長井です(笑)。

それにまだまだ大型が出ているのであわよくば・・・。



 これが納竿のボン。早めに家を出て釣りエサ屋に着くと見たことがある・・・。

ボン「健ちゃんやん!?どうした?」

健「いや~納竿のつもりの清水でくらっちまったからさぁ(汗)」


ボン「だもんで長井でリベンジね(笑)」

などと小さいサプライズも有りつつオイラ達は10番筏へ健ちゃんは1番筏に乗りました。


b0081979_15481934.jpg



結果から言うと39㌢頭に7枚でございました。久々の南西風ウネリの洗礼を受け早めの納竿となりましたが、そんなウネリも平気の顔で健ちゃんは釣ってましたよ!!頭下がりやス(汗)。





いや~まだ年賀状も終って無いデスタ(汗)。

だもんで・・・。




TO BE CONTINUE !



031.gifBOME'sタックル
 ロッド  黒鯛工房THEアスリート競技165RX Type4
 リール  黒鯛工房THEアスリート競技65W-TS
 ライン  SUNLINE プロトライン  1、25号
 フック  Hayabusa 鬼掛 筏チヌ シラサチヌ 2号 オキアミチヌ 3号
 ベイト  オキアミ・サナギ・シラサ・ボケ・コーン

[PR]

by soul_bomber | 2008-12-31 11:40 | free practice

The8th ENCF FRIENDSHIP COMPETITION in Nagai vol.6

長井は今日も54㌢が出てまっす♪


とにかく「第1回ENCF長井CUP」は大成功ということで次回はたぶん清水港で開催です。
今回参加できなかったメンバーもぜひ参加しちゃって~(笑)。



BEST 8 MEMBERS!



*RANKING  *NAME        *SIZE    *RESULTS

1         FUNAMI       34,5     9
2         SOGA         32,1     9
3         ISHIHARA       34,1     6
4         YANAGISAWA   28,6     6
5         MORI         51,5     5
6         MORIYAMA     50,5     3
7         FUJITA        32,8     3
8         YAMAMOTO     28,5     3



Many thanks!! Supporters

長井かかり釣センター
有限会社黒鯛工房
TSUKASAちぬHOUSE
マルキュー株式会社
株式会社サンライン
株式会社ハヤブサ・鬼掛
株式会社ささめ針
株式会社プレステージ「エサ市場 えさきち」
株式会社ボナンザ
ちぬ倶楽部「黒鯛専門誌」
週間つりニュース中部版
活エサの徳丸
鳥羽「やま栄渡船」

(順不同・敬称略)

[PR]

by soul_bomber | 2008-12-19 20:50 | competition

The8th ENCF FRIENDSHIP COMPETITION in Nagai vol.5

なにやら清水港の釣果を見ているとウインターシーズンへの移行時期でしょうか?大型が顔を見せ始めましたねぇ(笑)。

長井じゃ、相変わらずポツポツ大型が出てます。皆の話を聞くとワンチャンス的みたいですけど(汗)。

何時周ってくるかわかれば苦労しませんが・・・。ひたすら打ち返すしか無いんかな?

ボンが入った時は何度かエエ感じでしたが結局1枚しか喰わせられませんでした(涙)。これからはこんな釣りが増えますねぇボンももっと勉強しいないと(笑)。クレバーなクロダイには勝てません!!





さてさて「第1回ENCF長井CUP」の栄えある優勝者は長井がホームエリアの船見さんでした♪ENCFのコンペにはよく参加してくれていたのでボンも嬉しいでっす!

ほんでもって準優勝は、この前ボンと沼津で大笑いした曽我ちゃ~ん!おめっとちゃんです。

3位は34,1㌢頭に6枚で石原健ちゃん!!残念ながら画像はピンボケで(汗)。ボンじゃないっすよカメラマンは(爆)。


優勝 町田市 船見さん 34,5㌢頭に9枚 2位と同枚数で長寸勝ちでした!
b0081979_21121745.jpg


準優勝 静岡市 曽我さん 32,1㌢頭に9枚 
b0081979_21124478.jpg



いや~やっぱみんな上手ですよ♪総枚数55枚は長井の11月12月でトップ釣果デスタ!!!





とりあえずしとく?



TO BE CONTINUED!





Many thanks!! Supporters

長井かかり釣センター
有限会社黒鯛工房
TSUKASAちぬHOUSE
マルキュー株式会社
株式会社サンライン
株式会社ハヤブサ・鬼掛
株式会社ささめ針
株式会社プレステージ「エサ市場 えさきち」
株式会社ボナンザ
ちぬ倶楽部「黒鯛専門誌」
週間つりニュース中部版
活エサの徳丸
鳥羽「やま栄渡船」
(順不同・敬称略)

[PR]

by soul_bomber | 2008-12-18 21:44 | competition

The8th ENCF FRIENDSHIP COMPETITION in Nagai vol.4

さすがに年末でしょうか?なんやらバタバタしますねぇ。

不況のせいか仕事はそうでもないですが(汗)。





ところで今回のENCFコンペ!長井CUPではなんと年無しが2枚も水揚げされやした♪

8回目の開催にしてお初でございます(驚)。大会なんてえとクロダイも緊張してか(汗)。本来の釣果が出てくれなかったりが多いですが前回の清水大会といいガッツリ大漁でございます♪

ほんでもって今回の年無しダボォー!!事務局では大物賞を設定しておりましたがマサカのダボォー(汗)。「こんなこともそう無いでぇ!」と言うことで急遽「年無し賞」増設!!!







いや~大会に花を添えてくれやした(賞)。



右はうちの森っち!SOUL BOMBER 初デビュー(笑)。
b0081979_21571614.jpg

左 守山さん 実寸50,5cm 右 森ちゃん 実寸51,5cm

なんか二人ともイケメンやし間違いなく雌チヌやな(爆)。









そんじゃま恒例の(爆)。

TO BE CONTINUED!










Many thanks!! Supporters

長井かかり釣センター
有限会社黒鯛工房
TSUKASAちぬHOUSE
マルキュー株式会社
株式会社サンライン
株式会社ハヤブサ・鬼掛
株式会社ささめ針
株式会社プレステージ「エサ市場 えさきち」
株式会社ボナンザ
ちぬ倶楽部「黒鯛専門誌」
週間つりニュース中部版
活エサの徳丸
鳥羽「やま栄渡船」

(順不同・敬称略)

[PR]

by soul_bomber | 2008-12-16 22:06 | competition

The8th ENCF FRIENDSHIP COMPETITION in Nagai vol.3

ま~ホンマに遅ればせながらですけどぉ(汗)。

「第1回ENCF長井CUP」ですわ♪満員御礼サンキュウベロマッチョ♪




集合!!!!!!!
b0081979_22301627.jpg







今回は初のENCF関東大会ということで練りに練りましたよぉ!

「別にたいそうちゃう?」と、お思いの諸氏もいらっしゃるかと思いますが関東では大変なんですよぉコレがぁ(汗)。

まずファウンデーションが無い。そして天候で中止は当たり前(涙)。ついでにキャパがありやせん。

「それでもやらにゃあ!」の、ENCF初の長井CUPでございます。

しかしながら各協賛メーカー様には理解頂いて日頃の大会より奮発して頂きやした(笑)。驚異の協賛商品でございます。ボンも商売をしている者としてはコレの意味は十分理解してしまうのです(汗)。

そしてホンマに盛り上がりました!!「サイコー」でっす♪



TO BE CONTINUED!



Many thanks!! Supporters

長井かかり釣センター
有限会社黒鯛工房
TSUKASAちぬHOUSE
マルキュー株式会社
株式会社サンライン
株式会社ハヤブサ・鬼掛
株式会社ささめ針
株式会社プレステージ「エサ市場 えさきち」
株式会社ボナンザ
ちぬ倶楽部「黒鯛専門誌」
週間つりニュース中部版
活エサの徳丸
鳥羽「やま栄渡船」
(順不同・敬称略)

[PR]

by soul_bomber | 2008-12-15 22:32 | competition

The8th ENCF FRIENDSHIP COMPETITION in Nagai vol.2

いよいよ12月7日でっす♪長井CUP!!!



とうぶんこのネタで行きまっす(笑)。

日曜日はちと冷えるそうですがバッツリお天気ですよ!大会日和♪


さて今日は仕事先の近く元浅草にある松下徽章に注文してあった楯を受け取りに行ってきやした!!





このクリスタルプレートは誰の手に?


これってば、けっこうズッシリ重くてエエ感じ♪

b0081979_18182793.jpg
b0081979_18184568.jpg







お祭でっせ~~♪



Many thanks!! Supporters

有限会社黒鯛工房
TSUKASAちぬHOUSE
マルキュー株式会社
株式会社サンライン
株式会社ハヤブサ・鬼掛
株式会社ささめ針
株式会社プレステージ「エサ市場 えさきち」
株式会社ボナンザ
ちぬ倶楽部「黒鯛専門誌」
週間つりニュース中部版
活エサの徳丸
鳥羽「やま栄渡船」
 
 
 順不同・敬称略



詳しくはENCF公式ホームページで!
[PR]

by soul_bomber | 2008-12-04 18:31 | competition

Local sweets ♪

今週はENCF in 長井ですよぉ~♪ エントリーもガッツリでアゲますねぇ(笑)。

数で狙うかバッツリデカチンで大物賞狙いかぁ!!がんばって下さい。

ボンがプレゼンする長井のアプローチなんかもUPしたいと思いやす(笑)。




ところで大阪のフェローズ!ビッグバスハンターのMIKIOちゃんがローカルスイーツを送ってくれた♪向日葵製菓の「ホワイトカステラ ラリー」なんでラリーかは知りません(笑)。


b0081979_17503497.jpg



もう恒例といってもよい。嫁の好物(汗)。ボンが喰い過ぎるとメタボライズされちゃうもんで控え目に(汗)。でもブラックコーヒーに合うんだコレが!!

カステ~ラの上に甘ぁ~いヤツが亀の甲羅みたいにコーティングゥ(爆)。




b0081979_1834985.jpg






そしてこのラリーのスンゴイとこはコレだ!!






















内容量が900㌘(驚)。

b0081979_1754012.jpg
[PR]

by soul_bomber | 2008-12-02 18:23 | diary

Fishing Field of Nagai vol.4

松方のアニキのマグロは200諭吉だと(驚)。チヌも1諭吉くらいやと目の色変わるね(爆)。




ところで長井ですが8番筏に追加でお一人相乗りされましたが誰のロッドも本曲がりしやせん(汗)。


どうにか穂先に出る反応も「チッチッ」くらい(笑)。


するっていと8時過ぎにツケエのエビが盗られずピンピンしてる!そこでベリーベリースローで誘いをかけ続け流し込んで行くと「ズボッ」と穂先が入り突っ込まれる(大驚)。

エサはシラサエビやし引きもかなりアグレッシブで横に走るので赤いシャアか?と思うが気持ちはクロダイやなぁ?と希望的観測が入る(爆)。






「なになに?」と回りも気にしているとでっか♪予想ガイなヤツが上がってきた~~!!






年無し水揚げ~♪実寸53㌢!ラッキーパンチ炸裂(笑)。ラッキーです。明くまで♪








b0081979_21573522.jpg









いや~ラインは劣化テストでこの前巻いたSUNLINEの1,25号テストラインのまま(汗)。やばいかぁ?とドキドキドッキンでしたが粘りますねぇノープロブレムでした♪










b0081979_2235181.jpg






じゃんねんながらその後は外道に悩まされ午後になると、雰囲気が数度出てエビをツブされたりするも風が北から南西に変わり激しい筏のローリングでエサを安定できず。
ボン達の筏では2枚目はありませんでした(涙)。



しか~し今年の長井は良い意味で異常でっす♪

毎日のようにデカチン水揚げ~!!」。



まだまだ楽しめそうです♪


031.gifBOME'sタックル
 ロッド  黒鯛工房THEアスリート競技165RX Type4
 リール  黒鯛工房THEアスリート競技65W-TS
 ライン  SUNLINE サンプルライン  1、25号
 フック  Hayabusa 鬼掛 筏チヌ シラサチヌ 2~3号
 ベイト  オキアミ・サナギ・シラサ・ボケ・コーン

[PR]

by soul_bomber | 2008-11-27 22:19 | free practice